プラなしシャンプー!LUSHの固形石鹸、シャンプーバーを使う。

プラなしシャンプー!LUSHの固形石鹸、シャンプーバーを使う。

こんにちは、ジュリです!

今日は固形石鹸で髪を洗ってみたらどんなもんか?というお話です。

なんでこんなこと思ったかって、そろそろシャンプー切らすけど薬局で見るシャンプーは絶対プラスチックに入ってて、せっかく新しく買うのにプラスチックフリーはないのかなー?と思って、たどり着いたのが固形石鹸。

シャンプーがなくなって、新しいボトルを買う人ってのは最近は少ないと思います。
ボトルより詰め替え用の方がお得そうな感じで、しかもエコをアピールして、詰め替え用がガンガン売り出されてますもんね。

確かにボトルよりはゴミも少なそうで、カサも少なそうですが、実際使い捨てプラスチックであることに変わりないですよね・・・。

そこでプラスチック容器を使うのをやめてるラッシュの固形石鹸を買ってみました!
石鹸で髪洗うってどうなの?と思ってるあなた、ぜひ読み進めてください!!

LUSHのネイキッド

LUSH店頭のヘアケア商品コーナー

知らない人はいないんじゃないかと思うLUSH。
カラフルで可愛い石鹸が店内に並ぶ、素敵なお店です。

そんなラッシュはとってもエコフレンドリーなお店で「ネイキッド」という考えのもと、パッケージフリーに取り組んでいます。

10年ほど前から取り組まれてるみたいですが、恥ずかしながら、この生活に興味を持ち出してから知りました。

ネイキッドというのは「むき出しの」という意味だそう。

実際、すごい数のパッケージフリーを実現してます!!

2015年1月から2016年1月までの期間に世界中のラッシュで売り上げたシャンプーバーの数から換算すると、実に15,890,925個のプラスチックボトルを作らずに済んだことになります。日本だけでも2,005,461個分です。シャンプーバーは、持ち運びしやすい上にネイキッド、さらにエッセンシャルオイルがぎっしり詰まっていて、1個あたりの使用回数がおよそ80回と、通常のボトル入りリキッドシャンプーの3倍も長く使うことができるのです。

LUSHホームページ

てなわけで、実際に買った石鹸も直で紙袋に入れてくれました。

LUSHの包みはプラスチックフリー

裏側には「NO動物実験」という文字!!

シャンプーバーって何?

てゆうか、そもそもシャンプーバー(Shampoo Bar)って何?って感じだと思いますが、簡単に言うと固形石鹸のことです。

いくらプラスチックに包まれていないからと言って、石鹸で髪を洗うのは抵抗があるという方も多いのではないでしょうか?

元々シャンプーにこだわりのない私でも、さすがに石鹸は・・・と思ってました。以前からゴロウはたまに石鹸で髪を洗ってましたが、信じられませんでした笑。

ただ今回は石鹸といっても、シャンプーって名前がついてるぐらいだから大丈夫だろうと思い、ついに購入したわけです!

LUSHのシャンプーバー

こちらがラッシュのシャンプーバー

ラッシュにはめちゃくちゃたくさんの種類のシャンプバーがあります。
色も香りも様々で、見ているだけでも楽しくなります。

成分が違うと、仕上がりも変わってくるみたいで、私は店頭で購入しましたが、接客してくれたお姉さんがすごく詳しくて、色々教えてくれました。

オーダーしたのは、コンディショナーを使わなくても指通りがいいもの。
あとココナッツの匂いが苦手なので、ココナッツが入っていないもの。

オススメしてもらったのは、レモンがたっぷり入った「モンタルバーノ (1180円)」と、ローズの香りがする「エンジェルヘア」 (1300円)という種類。2つ購入しました。

モンタルバーノ

エンジェルヘア

シャンプーバーの使い心地

まだそんなに長いことは使ってませんが、まだ一種類だけですが最初に使った「モンタルバーノ」は絶好調です!!

使い方は簡単で、お湯でしっかり髪の毛を洗って、濡れた髪にシャンプーバーを2、3回なで付けるか、手で泡立てて洗うかするだけです。

一切泡立たないと思ってたら普通のシャンプー以上に泡立ちます笑。
洗ってる最中はレモンの香りに包まれて、結構ハッピーです。

洗い流すと、キュキュットで洗ったんか?ってぐらいキュキュっとします笑。

気になる方はお湯にお酢を混ぜてコンディショナー代わりの物を作るらしいですが、面倒なので私はなし。

タオルドライして、ドライヤーで乾かしたら、普通にサラサラ!!なんの問題もありません!!

シャンプーバーのメリット・デメリット

プラスチックフリーな生活ができるだけでなく、旅行の時に機内持ち込みできて、中の液体が出てこないのも良いなーと思ってます。(旅大好きなので!)

ちなみに1個のシャンプーバーで、ロングの人で70回前後使えるみたいです。
ショートならその倍近くの回数使えるそう。

正直、この回数ならボタニストよりはお得かもしれませんが、パンテーンを買った方が安いです。でもとてもコスパが良いと言えない点がデメリットです。

あとは、なるべくシャンプーバーに水がかからないように乾燥させないといけないという手間がありますが、私は普通に水をきった石鹸置きにおいて、お風呂場の乾燥機を入れておしまいです。

こんな感じに置いてます。よく見るとレモン!

上にあげたようにデメリットもありますが、個人的にはメリットの方が大きいのでこれからもいろんなシャンプーバーを試す予定です!!

まとめ

いかがでしたか?
髪質に合う、合わないもあるし、一概に全員にオススメというわけにはいかないかもしれません。

元々コンディショナーでサラッサラにしてる人にとっては、耐えられないかもしれません笑。

が、そうなれば意外とそれで良いもんです!!
何と言ってもプラごみ減らせるし!!

ちなみに、この黒いボトルも100%リサイクルで作られてるみたいで、
5個持っていくとフレッシュフェイスマスクと交換してもらえます。

何度もリサイクルできるポリプロピレンと素材が使われてるみたいです。

ネットで購入してもネイキッドで送ってくれるみたいですが(ホームページから購入すると送料400円かかります。)、LUSHの店頭スタッフさんはとても素敵なので、近くにある方はぜひ店頭で!

みなさんもお試しあれー!!